3rd

Home > ライフ> 3rd

オーダー家具の3rd | 無垢材を中心とした天然素材のオーダーメイドインテリアショップ。ソファ/テーブル/チェア/デスク/収納家具/インテリア小物などを制作・販売しています。東戸塚、たまプラーザ店からの最新情報をお伝えします。


家具の関連情報

家具(かぐ)は、家財道具のうち家の中に据え置いて利用する比較的大型の道具類、または元々家に作り付けられている比較的大型の道具類をさす。なお、日本の建築基準法上での作り付け家具は建築確認及び完了検査の対象となるが、後から置かれるものについては対象外である。
※テキストはWikipedia より引用しています。

無垢材を中心とした天然素材のオーダーメイドインテリアショップ。ソファ/テーブル/チェア/デスク/収納家具/インテリア小物などを制作・販売しています。東戸塚、たまプラーザ店からの最新情報をお伝えします。

家具を自分好みにカスタマイズできる「オーダー家具」に魅力を感じ、興味を持たれている方は多いのではないでしょうか。一方で、価格が高く、敷居も高く、更に面倒も多そうという負のイメージが勝り、実際には手を出したことがない方がほとんどだと思います。そんな注文家具、あるいは特注家具と呼ばれることもある「オーダー家具」は、受注生産になるため、確かに既製品に比べると価格が張り、発注までに何度も打ち合わせが必要なため手間が多く、更に完成までに時間もかかってしまうのが一般的です。ただし、そのお金や手間を費やす価値は十分にあります。その最大の魅力は、何と言っても自分の叶えたかったこだわりのデザインを実現できる点にあります。その際には寸法を細かく調整することができるので、家の中のデッドスペースを有効に活用できる点もオーダー家具の大きな魅力です。これにより、収納力の高いスッキリした住まいを実現してくれます。また、受注生産により作られるオーダー家具の多くは、既製品に比べて長く使えるものが多いです。その多くは20年、ものによっては30年以上使用することができるので、初期投資は高くつきますが、長い目で見たときには既製品より安く済むことが多いと言われています。このようにオーダー家具は、価格や手間以上の満足度を得られる優良な商品なのです。ただし、その際にはどこに作製を依頼するかは慎重に選択することが必要です。オーダー家具は、専門店意外にもマンションのオプションやハウスメーカー、設計事務所などに作製を依頼することができます。一方で、そもそもの定価がないため、同じ形や仕様でも金額が大きく異なってくることがあります。また、その仕上がりの品質も依頼先によって大きく違うリスクがあります。そのため、オーダー家具を正式発注する前には、複数の業者に見積もりを依頼するのがおすすめです。手間はかかりますが、理想の家具が手に入るプロセスととらえ、手間込みで楽しんでしまいましょう。

注目キーワード

家具買取
家に備えつけ、日常使用する道具類。たんす・机・いすなどを買取サービス
李朝家具
李氏朝鮮王朝家具を略式化した呼び方で、 この華やかな時代の文化・芸術から生まれた
PAGE TOP ↑