OKC

Home > 学校> OKC

高校留学なら37年の歴史と実績のOKC


留学の関連情報

留学(りゅうがく、るがく)とは、自国以外の国に在留して学術・技芸を学ぶことをいう。広義には自国内の遠隔地に生活拠点を移して学術・技芸を学ぶこと(国内留学)を含める場合もある。 留学している人を「留学生」(りゅうがくせい、るがくしょう)という。
※テキストはWikipedia より引用しています。

中学・高校留学で37年の歴史。特別サポートで98%が帰国生として日本の有名大学に進学。オーストラリア・ニュージーランド5事務所展開、日本人スタッフ常駐。

ニュージーランドで留学し、良い経験をしたいと感じているのであれば、ぜひとも高校留学してみることをお勧めします。高校生の時代から海外に行くと言うのは、本当にかけがえのない経験になるでしょう。ニュージーランドで使われるのはもちろん英語です。なので、早い段階で英語を身に付けて、ワールドワイドに活躍できる人間になりたいと考えているのであればなおのこと、高校留学をすることには、非常に大きな意味があるといえます。まずは受け皿となる学校をチェックするようにしましょう。インターネット上に目を向けると、パンフレットを取り寄せることができるホームページにジャンプできます。ただ、パンフレットを取り寄せるにしても届くまでに時間がかかったりするので、気をつけておきたいところです。ホームページを見れば、いろいろな情報を手に入れることができるでしょう。今現在ニュージーランドで高校生として活躍している日本人のブログなども確認できます。また、ホームステイ先等も紹介してくれたりするので、安心して体を預けることができるはずです。もし留学先でそこまでの面倒を見てくれなかった場合は、こちらで色々と調べる必要があるでしょう。そんな時は、ホームステイ先なども全て選んでくれる、コンサルタント業務をこなす業者に声をかけることが重要です。手数料や紹介料が発生しますが、それらは全て安心料として捉えて、ある程度お金を支払ってでも紹介してもらったほうが無難だといえます。ニュージーランドの英語の発音はとても綺麗で、使いこなすことができれば世界中で通用するでしょう。特に高校卒業した後に、最終的に外資系産業等で働きたいといった夢があるなら、積極的に高校留学をしておくべきです。また、国内ではなく、海外で働きたいと感じているなら、なおのこと絶対に経験した方が良いといえます。これからますます多くの留学先が出てくることになるので、外に目を向けている人は、ニュージーランド以外の国にもチェックを入れて、チャンスを逃さないようにしておきましょう。
PAGE TOP ↑